本文へ移動

にじのそらノート

食育ブログ

栄養士から、さんまの骨のとり方を教えてもらいました。
お箸を上手に使って骨が取れると、子どもたちもうれしくてにこにこでした!
幼児クラス(3,4,5歳児クラス)では園庭にある畑で夏野菜を育てました。
5歳児(年長クラス)ではお米の苗を植え、収穫しました!
立派な稲穂、乾燥中!
稲穂から工夫して、手作業で脱穀しました!
「(脱穀)できてるかなぁ?」
籾摺り
すり鉢と固いボールでゴリゴリ
籾殻とれているかな?
 
おむすびパーティー当日、玄米を精米してほかほかおむすびを作りました。
ご飯をラップに包んで"キュッキュッキュッ”
「いただきまーす!」
自分たちで育てたお米は、格別おいしい!!
笑顔がはじけていました。
 
TOPへ戻る