本文へ移動

利用にあたって

利用にあたってお読みいただきたいこと

持ち物

*すべての持ち物にお名前を明記してください。
①主治医指示書
②母子手帳
③お薬手帳
④着替え一式2組
⑤パンツ2枚または紙おむつ5枚(足りなかった場合は1枚50円でお分けしています)
*④⑤について、嘔吐・下痢等心配な場合は多めにお持ちください
⑥レジ袋2枚(汚れ物を入れます)
⑦バスタオル2枚
⑧食事用エプロン2枚(0~2歳児)
⑨薬 
 *薬については以下<薬について>を良くお読みください
⑩利用料金(お迎え時にお支払いただきます。お釣りのないようにご用意ください)

薬について

*指示書に記載された薬は袋ごとすべてお持ちください。
  ♪1日3回の薬をお持ちください。
  ♪座薬は2個お持ちください。
*処方された薬以外で、日頃から常用している薬や皮膚に関する外用薬、解熱剤などは主治医に相談の上、必要に応じて指示書に記載してもらいお持ちください。
*薬がなくなる前には必ず受診してください。
*薬の服用の変更等がある場合は用紙をお渡ししますので主治医に「再受診指示書」を記入してもらってください。

朝の受け入れ

*利用当日の入室時、「個人記録票」(各エンゼルにあります)に沿って以下のことをお聞きします。お子様の状態のわかる方がおいでください。
①病気の経過
②薬
③食事
④排便
⑤睡眠
⑥その他
*時間に余裕を持って入室してください。特にお預かり初日は、看護師等の問診や利用手続きに時間がかかることがあります。安心して利用していただくために、ご協力をお願いいたします。
*お迎えの時間と、どなたがお迎えに来るかなど確実にお伝えください。
*お迎え時に必要なパスワードをお伝えします。
*緊急連絡先などが登録時と変わった場合は、必ずお知らせください。

お迎えについて

*閉園時間は18:00です。延長保育はありません。
*エンゼルでの一日の様子や病状についてお話しますので、17:30頃までにはお越しください。
*利用料、その他の精算をします。

その他大切なこと

*主治医指示書があっても、当日入室時に明らかにお子様の状態が悪い場合などお預かりできない時があります。あらかじめご了承ください。
*症状・薬・食事の変更、追加があったときは用紙をお渡ししますので主治医に「再受診指示書」を記入してもらってください。
*利用者間の感染には細心の注意を払いますが、感染の可能性が全くないというわけではありません。
*保育中に病状が悪化し、保育の継続が困難になったときは、予定時間前でもお迎えをお願いいたします。
*緊急時には事後承諾で治療を開始することがあります。(別途費用が掛かります)
TOPへ戻る